札幌市中央区|交通事故治療は札幌あゆみ整骨院大通院へ!

こんにちは!札幌あゆみ整骨院大通院です!

北海道はだんだんと冬に近づいて来ましたね!!
峠では雪が降ったみたいですね!
遠出をされる方や峠を越える予定のある方は、早めにタイヤ交換をしましょう!
事前に防げる事故は必ず行いましょう!
また、夏と同じようなスピードで走っていると、スリップして事故の原因になります。
万が一、交通事故に遭われた時は当院で治療することをオススメします!
一度、ご相談ください!

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

元町院
0120-50-8522
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-786-8522
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオンの向かい

北郷院
0120-50-8533
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-879-8533
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷店の向かい

山鼻院
0120-06-2133
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-520-2133
札幌市 中央区南14条西14丁目2-21
市電西線14条駅おりてすぐ!ツルハドラッグさん横!

白石院
0120-77-2210
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-820-1822
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
地下鉄東西線白石駅、1番出口出てすぐ!トマトハウスさん横!

麻生新琴似院
0120-34-6611
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
011-747-6612
札幌市北区新琴似5条1丁目3−29
地下鉄南北線麻生駅、徒歩10分!ケーズデンキさんそば

大通院
0120-73-7366
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
札幌市中央区南1条西2丁目9−1 イケウチZONE7F
地下鉄大通駅、徒歩5分!イケウチの中に完備!

琴似院
0120-84-5888
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
札幌市西区八軒1条東1丁目5−13 ケンタッキーさんの向かい
JR琴似駅から徒歩3分!地下鉄琴似駅からも徒歩圏内です!
駐車場も完備

札幌市白石の交通事故の病院は札幌あゆみ整骨院北郷院へ

おはようございます!札幌あゆみ整骨院北郷院です!

今日はタクシーとの交通事故にあってしまった時の対応方をお伝えいたします!

タクシーによる交通事故被害が起こったとき、実際にどのような問題が起こるのでしょうか?

この点、タクシー会社はその事故率の高さから、任意保険に入っていないと言われることがあります。しかしこれは間違いで、タクシーは自賠責保険にしか加入していない訳ではありません。
2004年10月から、タクシー会社は任意保険に加入することを義務づけられています。

ただ、タクシー会社がつけている任意保険は、一般の人が加入している自動車保険会社のものとは異なることが普通です。

タクシー会社は「タクシー共済」という共済組合を作って、そこの保険(共済)に加入していることが多いです。なお、これと同様のことはトラックにもあり、トラック会社は「トラック共済」という共済組合を作って、トラック会社がここに加盟しています。

タクシー共済・トラック共済とは

それでは、タクシー共済やトラック共済とは、どのようなものなのでしょうか?

タクシー共済とは、タクシー会社が集まって作っている共済組合で、交通事故が起こったときの対応や支払をしています。
タクシー会社やトラック会社は、大量の車両を抱えています。すると、これらの全てについて任意保険に加入していると、非常に多額の費用がかかってしまいます。
このような負担をするのが難しいので、自分達で独自の共済組合を作り、タクシー会社はそこに加盟するようにしています。

そこで、タクシーと交通事故に遭ったら、タクシー共済が出てきて示談交渉をしてくることになります。

つまり、タクシー共済とは、タクシー会社が寄り集まって作っている自分達の共済組合で、タクシーと交通事故になったら示談交渉の相手になる団体だと考えると良いでしょう。

寒くなってくるこの季節雨が多くなって氷なってきておりますので運転の際はくれぐれもお気をつけください!

札幌あゆみ整骨院北郷院では交通事故の治療を行っていますので悩まずにご連絡ください!

交通事故でのむち打ちや腰痛、捻挫などはお任せください!

札幌あゆみ整骨院ではお体のサポートはもちろんメンタル的なサポートも全力でさせていただきますのでまずは早めの治療を!お体のことは当院の先生にお気軽になんでもご相談ください!

札幌の白石区の交通事故の病院は札幌あゆみ整骨院北郷院へ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元町院
0120-50-8522
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-786-8522
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオンの向かい

北郷院
0120-50-8533
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-879-8533
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷店の向かい

山鼻院
0120-06-2133
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-520-2133
札幌市 中央区南14条西14丁目2-21
市電西線14条駅おりてすぐ!ツルハドラッグさん横!

白石院
0120-77-2210
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-820-1822
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
地下鉄東西線白石駅、1番出口出てすぐ!トマトハウスさん横!

麻生新琴似院
0120-34-6611
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
011-747-6612
札幌市北区新琴似5条1丁目3−29
地下鉄南北線麻生駅、徒歩10分!ケーズデンキさんそば

大通院
0120-73-7366
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
札幌市中央区南1条西2丁目9−1 イケウチZONE7F
地下鉄大通駅、徒歩5分!イケウチの中に完備!

琴似院
0120-84-5888
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
札幌市西区八軒1条東1丁目5−13 ケンタッキーさんの向かい
JR琴似駅から徒歩3分!地下鉄琴似駅からも徒歩圏内です!
駐車場も完備

札幌市中央区|交通事故治療なら札幌あゆみ整骨院へ!

こんにちは札幌あゆみ整骨院山鼻院です。
北海道は暗さや雪の影響で秋口から冬にかけて交通事故が激増してしまう傾向にあります。
もちろん交通事故に合わないことが一番なのですがもし交通事故に合われてしまった場合の対応がわからないと困ってしまうことの多いと思いますので本日は交通事故の初期対応について書いていきます。

まずは交通事故を起こしてしまった際の対応の流れとして以下のようになります。

  1. 自動車から降りる – 義務
  2. 負傷者の救護活動 – 義務
  3. 危険防止措置を講じる – 義務
  4. 警察に報告 – 義務
  5. お互いの氏名・住所・連絡先の確認
  6. 保険会社に報告
  7. 目撃者の確認
  8. 現場検証
  9. 証拠保全

    自動車から降りる

    交通事故を起こした時にはパニックに陥ってしまう事がありますが、大きな傷害がないのであれば自分の立場が加害者・被害者のどちらの場合であっても、車から降りて負傷者の救護活動や二次被害の防止措置を行いましょう。

    負傷者の救護活動

    負傷者がいる場合には安全な場所に運んで適切な処置を行いましょう。救急車が必要であればすぐに119番通報を行って下さい。人身事故の場合には、119番の通報先である消防署から警察署の方に連絡が行く事もあります。

    負傷者の救護を怠った場合には、救護義務違反として35点の基礎点数が加算されるとともに、運転者の責任の程度によって5年または10年以下の懲役となります。

    危険防止措置を講じる

    交通事故の二次的な被害を防止する為に、トラックなどの積み荷が散乱している時には放置せずに片づけたり、事故車両を移動する必要があります。

    但し、現場検証が済んでいないのに事故車を動かしてしまうと後で過失割合を調査した時にトラブルの原因となりますので、ビデオやカメラで事故直後の情報を記録しておいた方が良いでしょう。

    見通しの悪いカーブなどで事故を起こした場合には、発煙筒で後続車に危険を知らせたり非常停止板を設置するなどして、安全に配慮した行動をするように心掛けましょう。

    警察に報告

    保険の適用を受けるためには「交通事故証明書」と言う警察が発行する書類が必要となりますので、交通事故による負傷者の数や負傷の度合い、交通事故後の処置や事故現場周辺の状況を最寄りの警察署に報告しましょう。

    報告後に警察官から現場で待機するように命令をされる事がありますが、この命令に従うのも法律上の義務に該当しますので、理由もなく立ち去ってはいけません。

    お互いの氏名・住所・連絡先の確認

    後で連絡を取る為に、当事者同士で連絡先を交換しておきましょう。加害者の連絡拒否に備えて、被害者の方は出来るだけ多くの情報を取得するようにした方が良いでしょう。

    • 加害者の自動車運転免許証に記載されている情報を控える。
    • 加害者の車のナンバーを控える。
    • 携帯番号の他にも、自宅の番号・勤務先の住所や連絡先を取得する。

    保険会社に報告

    保険会社に自動車事故の連絡をしないと保険金が支払われませんので、任意保険に加入している方は契約先の保険会社に必ず連絡をしておきましょう。

    連絡をしたからといって保険会社の人が来てくれるとは限りませんが、電話連絡で事故対応のサポートを受けるだけでも安心感があります。

    また、保険会社では交通事故に備えたロードサービスが用意されていますので、状況に応じて便利なモノを使い分けて下さい。

    目撃者の確認

    事故の状況を目撃した人がいた場合には、証人となってもらう為に警察に報告しても良いかを確認して、現場検証に立ち会ってもらいましょう。

    面倒事に巻き込まれたくないという意思表示をされた場合に無理強いする事は出来ませんが、事故の状況を立証する為の貴重な目撃者となりますので、連絡先だけでも交換しておいた方が良いでしょう。

    現場検証

    事故現場に来る警察官は、事故の当事者や目撃者などに事故当時の状況について話を聞き、刑事裁判・民事裁判において重要な証拠となる実況見分調書の作成を行います。

    実況見分調書は過失割合を決定する時の重要な要素にもなりますので、現場検証には必ず立ち会うようにしましょう。

    証拠保全

    損害賠償を請求する際に重要になるのが交通事故現場の状況証拠です。証言も重要な要素である事に変わりはありませんが、人の記憶は曖昧な所がある為、イマイチ信憑性・信頼性に欠けます。人の記憶よりもデータとしての記録の方が公平で確実です。

    破損した車両を修理に出すのは簡単ですが、一度でも人の手が加わると二度と同じように戻す事は出来ませんので、事故直後の現場状況や車両の状態は、出来る限り写真に収めておきましょう。

    謝罪

    保険の間違った認識の一つに「謝ったら負け」と言うのがあります。実際には謝ったからと言って過失割合が不利に働くような事はありませんので、加害者の方はしっかりと謝罪の気持ちを相手に伝えるようにしましょう。

    相手の気持ち次第では、示談交渉をスムーズに進められるようになります。逆に、謝罪がなければ示談で話がまとまらずに訴訟問題に発展する可能性が高まります。

    以上の点を忘れず焦らずにしっかり対応して損のないようにしましょう。
    また実際に交通事故に合われてしまった方でお悩みの方は札幌あゆみ整骨院へご相談ください。お悩み解決のため全力でサポートいたします!

札幌北区|交通事故・むち打ちのお悩みは札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院へ!

こんにちは!札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院です(´>u<`)

本日は交通事故の治療での症状固定ついてお話いたします。

交通事故の症状固定とは?

治療を続けた結果、すっかり元どおりまで回復(完治)するのが一番ですが、残念ながらどうしても症状が残ってしまう場合があります。このように、これ以上治療を継続しても症状の回復が見込めない状態になったことを「症状固定」といい、残存してしまった症状のことを「後遺症」と呼んでいます。
「後遺障害」を認定するためには、ある段階で「治療の終了」を見極める必要があり、これ以上治療を続けても、症状の改善見込みがないと判断する必要があります。


◆症状固定と判断される時期

治療開始から6ヶ月以降に症状固定と医師からの診断があるのが一般的ですが、ケガの症状の程度によっては、6ヶ月以内の場合や症状固定まで数年かかる場合もあります。

また、医師から症状固定と判断される前に、保険会社の方から症状固定とみなし「治療費打ち切りの打診」をしてくるケースもあります。この場合、保険会社の勝手な都合といった場合が多いので、症状固定の判断については、しっかり医師に判断してもらいましょう。


◆症状固定前後では、請求する損害の内容が違う

 症状固定前

 (傷害部分)

                    治療費
 入通院交通費/付添看護費/入院雑費
                  休業損害
               入通院慰謝料
 症状固定後

 (後遺傷害部分) 

                  逸失利益
              後遺傷害慰謝料
                 介護料 等

上記のように、症状固定後、後遺傷害等級認定を受けた場合は、逸失利益などを請求することができます。しかし、症状固定前に請求できていた治療費や休業損害は請求できなくなります。症状固定前と症状固定後では、請求できる項目が異なりますので注意しましょう。

◆症状固定は誰が決めるものなのか

保険会社から「症状固定ですので治療費の支払いを打ち切ります」と言われたとしても、医師が症状固定と判断しなければ症状固定とは言えません。そのため、保険会社が症状固定を提案してきた場合、必ず医師に現時点での症状を説明し、医師の判断を仰ぎましょう。
しかし、医師は症状の経過を見ながら症状固定を判断することになりますが、最終的に症状固定を決めるのは被害者自身となります。

医師が症状固定の判断をした場合、被害者には以下のような選択があります。

  • 症状固定の判断を受け入れ、治療を終了する
  • 症状固定の判断を受け入れるが、健康保険を使って(自己負担で)治療を続ける
  • セカンドオピニオンをとり、症状固定の判断の妥当性を検討する

症状が良くなっている感覚がある(治療を継続する意味がある)にも関わらず、医師が症状固定と診断するケースもあります。その場合も、治療効果がある旨を伝え、そうならないためにも、診療の段階で自分の症状はきちんと説明するようにしましょう!

当院は交通事故治療認定院です。
もし交通事故によるむち打ちなどでお悩みの方がいらっしゃいましたら
札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院へ一度ご連絡ください。

札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院
フリーダイヤル 0120-34-6611
TEL 011-747-6612
札幌市北区新琴似5条1丁目3−29
地下鉄南北線麻生駅、徒歩10分!ケーズデンキさんそば
駐車場完備
平日、土曜日は夜8時まで開院(木曜日休診)

————————————————————————————-

元町院
0120-50-8522
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-786-8522
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオンの向かい

北郷院
0120-50-8533
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-879-8533
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷店の向かい

山鼻院
0120-06-2133
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-520-2133
札幌市 中央区南14条西14丁目2-21
市電西線14条駅おりてすぐ!ツルハドラッグさん横!

白石院
0120-77-2210
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-820-1822
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
地下鉄東西線白石駅、1番出口出てすぐ!トマトハウスさん横!

麻生新琴似院
0120-34-6611
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
011-747-6612
札幌市北区新琴似5条1丁目3−29
地下鉄南北線麻生駅、徒歩10分!ケーズデンキさんそば

大通院
0120-73-7366
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
札幌市中央区南1条西2丁目9−1 イケウチZONE7F
地下鉄大通駅、徒歩5分!イケウチの中に完備!

琴似院
0120-84-5888
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
札幌市西区八軒1条東1丁目5−13 ケンタッキーさんの向かい
JR琴似駅から徒歩3分!地下鉄琴似駅からも徒歩圏内です!
駐車場も完備

 

札幌白石区|交通事故のお悩みは札幌あゆみ整骨院白石院まで!

おはようございます!札幌あゆみ整骨院白石院です!

季節がすすむにつれ夜が長くなり暗い時間も多くなってきましたね。

クルマの運転中に薄暗くなると、無意識にスピードを出しすぎてしまったり、視界が悪くなって危険の察知が遅れたりする傾向があります。
実際に、交通事故も夕暮れ時(夕方)の16時から18時の時間帯に多く発生していることが分かっています。

なぜ、夕暮れ時に交通事故が多いのでしょうか。

明るい時間から暗い時間への変わり目にあたる薄暗い夕暮れ時、特に16時~18時の時間帯は、
辺りが急激に暗くなるため、ドライバー・歩行者ともに視認性が下がってしまい、お互いの接近に気づきにくいと言われています。
尚且つ、その時間帯は仕事や買い物を終えたドライバーの帰宅時間と、子供たちは下校時間でもあるため、人も車も交通量が多く、そして1日の疲れが出て注意力が低下しやすい時間帯でもあります。
そのため、薄暗い夕暮れ時は事故が起きやすい環境にあるといえます。

そこで夕暮れ時の事故防止のポイントとして運転手と歩行者に分けてご紹介したいと思います!

まず運転手側のポイントとしては2つあります。
・ヘッドライトは早めに点灯させる
 薄暗い夕暮れ時は視認性が悪い為、他のクルマに自車の存在を知らせることが効果的です。
早めにヘッドライトを点灯させると周囲のクルマに対してしっかりと自車を認識させることで、  他の車から見落とされて事故に巻き込まれてしまうといった危険性が減ります。
また、ヘッドライトを点けることで歩行者・自転車に早く気づけるだけでなく、
歩行者や自転車にクルマが近づいていることを知らせる役割も果たせるでしょう。

・意識的にスピードを控えめにする
視界が悪い時間帯は実際に出ているスピードよりも遅く感じやすいため、
日中よりもスピードが出てしまいがちです。そのため、時々スピードメーターをチェックして、
適切な速度を維持しているかを確認してください。
スピードが出ているととっさの判断が間にあわず、重大な事故につながります。
夕暮れ時から夜間にかけては意識的に速度を落として、慎重な運転を心がけましょう。

歩行者としては、
・反射材等を使って自身の存在を知らせる
薄暗い夕暮れ時から夜間にかけて、目立ちにくい服装(黒いコート等)を着用すると
車などからは歩行者や自転車利用者が見えにくくなるため、事故に巻込まれてしまう可能性が
高まります。回避をするためには自身の存在を周囲に認識させることが重要ですが、
そこで効果的なのが、反射材等の活用です。

周囲が薄暗くなり始める中で、ドライバー・歩行者・自転車利用者に共通して重要なことは
「自身の存在を周囲に知らせること」です!

札幌あゆみ整骨院白石院では、交通事故でわからないことがあれば、
しっかりサポートさせて頂きます!

…………………………………………………………
◎白石院
〒003-0002
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10

電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

《アクセス》

地下鉄東西線、白石駅1番出口 徒歩1分!

札幌北区✳︎交通事故・むち打ちは札幌あゆみ整骨院(整体院)麻生新琴似院までご連絡を!

こんにちは!札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院です(^^)

交通事故はいつ自分が「加害者」・「被害者」になるかわかりません。
みんな事故を起こしたくて運転していないのですから当たり前ですよね。
運転をしていて自分がどの立場に転ぶか分かりません。
事故による痛みは被害者も加害者も同じ。
加害者の方もしっかり治療を受ける権利があります。加害者だから…と泣き寝入りせずにしっかり交通事故治療を行いましょう。

過失割合10対0の加害者の治療費はどこから出るのか?

10対0では自賠責保険は使えません。
この場合は、加害者本人の人身傷害補償保険(人傷)を利用しましょう。
人傷は自分の過失の割合に関係なく実際に治療にかかった費用の支払いが保障されます。

【人身傷害保険】とは
人身傷害保険は、自動車の任意保険の補償の1つで、契約車両に搭乗中の人が、事故によりケガ・死亡などしてしまった場合に補償をするものです。規定に則って実際の損害額を計算し、過失割合に関係なく、その損害額全額を保険金として支払うという保険です。(ただし、契約時に設定された保険金額上限)実際の損害額というのは、入院費や通院費はもちろんのこと、仕事を休むことによる「休業損害」や「精神的損害」なども含みますので、かなり厚い補償と言えるでしょう。

※実際の補償範囲や支払対象となる内容は、各保険会社並びにご契約中のプランによって変わります。詳細は各保険会社の約款をご参照頂くか、当院までお持ちいただきご相談ください。

また過失割合に関係なく、実際の損害額を支払いますので、仮に示談交渉が長引いてしまっても、相手の過失分の金額も保険会社が立て替えて保険金として支払ってもらえますので安心です。

加害者の方でも窓口での治療費負担が0円になる場合があります!

単独で物に衝突したような自損事故を除いた場合、
交通事故の人身事故のうち、約1/3の方が加害者となります。
加害者本人や搭乗者も多大な傷害を被るケースが数多く見受けられる中で加害者となってしまった方は罪の意識に苛まれたり、煩雑な手続きや多大な損害額に翻弄されたりして、ご自身の怪我を二の次にしてしまいがちです。

こういった時、ご自身の任意保険に人身傷害補償がついていれば、治療費の窓口負担もなく治療に専念していただくことができます。

交通事故による衝撃は通常のケガとは比較にならない程の大きなダメージを身体に与えます。
後日症状が悪化し後遺症など残ってしまう前に、早期に専門家の診断と治療を受けることを強くおすすめいたします。

札幌市北区周辺で万が一交通事故に遭われた際は
札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院にご相談ください!

・駐車場完備
・土日祝営業
・夜8時まで受付
・ご予約優先制
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元町院
0120-50-8522
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-786-8522
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオンの向かい

北郷院
0120-50-8533
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-879-8533
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷店の向かい

山鼻院
0120-06-2133
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-520-2133
札幌市 中央区南14条西14丁目2-21
市電西線14条駅おりてすぐ!ツルハドラッグさん横!

白石院
0120-77-2210
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-820-1822
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
地下鉄東西線白石駅、1番出口出てすぐ!トマトハウスさん横!

麻生新琴似院
0120-34-6611
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
011-747-6612
札幌市北区新琴似5条1丁目3−29
地下鉄南北線麻生駅、徒歩10分!ケーズデンキさんそば

大通院
0120-73-7366
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
札幌市中央区南1条西2丁目9−1 イケウチZONE7F
地下鉄大通駅、徒歩5分!イケウチの中に完備!

琴似院
0120-84-5888
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
札幌市西区八軒1条東1丁目5−13 ケンタッキーさんの向かい
JR琴似駅から徒歩3分!地下鉄琴似駅からも徒歩圏内です!
駐車場も完備

札幌市の事故治療の病院は白石区の札幌あゆみ整骨院白石院です

 生活保護を利用している人が交通事故などで被害を受け、自賠責保険での賠償金受領や損害保険会社との交渉や裁判などで慰謝料や休業補償ほか損害賠償金を受け取ったときに、生活保護担当部門から生活保護法63条に基づいて、受け取った慰謝料や賠償金を返還を求められます。

生活保護法63条(費用返還義務)とは、「被保護者が、急迫の場合等において資力があるにもかかわらず、保護を受けたときは、保護に要する費用を支弁した都道府県又は市町村に対して、すみやかに、その受けた保護金品に相当する金額の範囲内において保護の実施機関の定める額を返還しなければならない。」との規定です。この場合、資力=損害賠償請求の債権と捉え、事故発生時から支給した生活保護費相当額を、賠償金の支払があったときにその返還を求めることがよく行われています。

生活保護の利用開始後に交通事故被害に遭い、慰謝料他の損害賠償金を受領したときは、賠償金の受領金額を上限として、交通事故被害にあったときから、損害賠償金を受け取るまでに支給された生活保護費が返還対象になります。自賠責保険の補償範囲での賠償金は必ず支払われますので、事故被害の日から資力があったとみなさます。

生活保護利用者が受け取る金額が最低生活費の支給=生活保護費+賠償金となりますので、支払を受けた生活保護費は、返還対象になります。主に精神的損害を補償する慰謝料も返還対象です。慰謝料は精神的な損害を賠償する主旨ですので、慰謝料を福祉事務所に返還しても生活水準が最低生活から下がることはないとの考えです。

返還の範囲は、これまで受け取った生活保護費ですので、交通事故被害後の毎月支給される生活扶助+住宅扶助+教育扶助+その他が該当します。また、医療や介護サービスを受けていれば、10割負担で返還対象になります。

具体的な返還額は、福祉事務所に裁量権があるとされ、福祉事務所が決めた金額になります。受領した損害賠償金=返還すべき生活保護費であっても、そのようにすると、保護世帯の自立を著しく阻害するときは、返還額から一部控除して、福祉事務所への返還額を決める取扱になっています。

生活保護を利用している世帯の自立更正のために必要な控除額とは、交通事故の場合、交通事故被害への対応、回復対策などでその世帯が支払った金額、これから支払う金額で、生活保護費で支払われないものになります。

例えば、一般的に生活品は、生活扶助費で支払いますが、事故発生により、特別に支出したものがあれば、その金額に対して生活保護費で支払いがなく、損害保険会社から受領して、福祉事務所には返還しないで済む金額として区分されていなければ、損害賠償金からの控除対象になります。

これから支払う金額については、例えば後遺症が残り、その対策として、何かしなければならないときは、その費用分が控除対象になります。

具体的な収入と支出(予定)から、いくら返還することが公正な取り扱いなのかを検証する必要があります。

 

交通事故後、できるだけ早い治療を行うことで後遺症が残りにくくなります。
札幌あゆみ整骨院白石院では早期施術・早期改善に取り組んでいます!

…………………………………………………………
◎白石院
〒003-0002
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10

電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

《アクセス》

地下鉄東西線、白石駅1番出口 徒歩1分!

札幌白石区腰痛などの交通事故の病院は札幌あゆみ整骨院へ

こんにちは!札幌あゆみ整骨院北郷院です!

今日は交通事故を起こしてしまった際の弁護士特約についてお話いたします!

交通事故に遭ったら相手の保険会社や相手本人と示談交渉をしたり、損害賠償請求をしたりしないといけません。このとき、手続きを弁護士に依頼すると、示談金の金額が上がったり、示談交渉のストレスから解放されたりするので大きなメリットがあります。

しかし、弁護士に依頼すると弁護士費用がかかります。示談金の増額分より、弁護士費用が高いケースなどは、弁護士費用倒れとなり弁護士依頼することができなくなります。

弁護士費用特約(正式名:弁護士費用等補償特約)とは、示談交渉にあたって弁護士を依頼した場合、その費用を補償してもらえる特約です。弁特や、弁護士特約などとも言います。交通事故被害者にとって、示談金を増額するうえで、この弁護士費用特約は非常に重要な知識なのでぜひ押さえておきましょう。

 

弁護士費用特約とは、わかりやすく言うと交通事故などで弁護士が必要になったときに、限度額までは保険会社が弁護士費用を負担してくれる内容の保険の特約のことです。

弁護士特約を利用すると、被害者は、弁護士費用の自己負担をなくして、保険で弁護士に依頼できるので、大変役に立ちます。具体的には、

  • 弁護士報酬
  • 訴訟費用
  • 仲裁・和解もしくは調停に要した費用
  • 法律相談料
  • その他権利の保全もしくは行使に必要な手続きをするために要した費用

などを上限内を限度として補償してもらえます。

限度額は、だいたい300万円に設定されていることが多く、交通事故の任意保険や傷害保険に特約として付加することができます。

自分ではなく家族が加入している弁護士保険特約も利用することが可能です。

いかがでしたか?万が一交通事故にあってしまった際は札幌弁護士弁護士特約が使えることがありますのでぜひあゆみ整骨院の先生にご相談ください!

札幌あゆみ整骨院北郷院では交通事故の治療を行っていますので悩まずにご連絡ください!

交通事故でのむち打ちや腰痛、捻挫などはお任せください!

札幌あゆみ整骨院ではお体のサポートはもちろんメンタル的なサポートも全力でさせていただきますのでまずは早めの治療を!お体のことは当院の先生にお気軽になんでもご相談ください!

札幌の白石区の交通事故の病院は札幌あゆみ整骨院北郷院へ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元町院
0120-50-8522
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-786-8522
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオンの向かい

北郷院
0120-50-8533
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-879-8533
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷店の向かい

山鼻院
0120-06-2133
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-520-2133
札幌市 中央区南14条西14丁目2-21
市電西線14条駅おりてすぐ!ツルハドラッグさん横!

白石院
0120-77-2210
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-820-1822
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
地下鉄東西線白石駅、1番出口出てすぐ!トマトハウスさん横!

麻生新琴似院
0120-34-6611
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
011-747-6612
札幌市北区新琴似5条1丁目3−29
地下鉄南北線麻生駅、徒歩10分!ケーズデンキさんそば

大通院
0120-73-7366
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
札幌市中央区南1条西2丁目9−1 イケウチZONE7F
地下鉄大通駅、徒歩5分!イケウチの中に完備!

琴似院
0120-84-5888
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
札幌市西区八軒1条東1丁目5−13 ケンタッキーさんの向かい
JR琴似駅から徒歩3分!地下鉄琴似駅からも徒歩圏内です!
駐車場も完備

札幌市中央区の交通事故治療は札幌あゆみ整骨院大通院へ!

こんにちは、札幌あゆみ整骨院大通院です!

交通事故にあった際に知っておいたほうがいいことをご紹介します!

・弁護士費用特約
皆様は、「弁護士費用特約」を聞いたことはありますか?
弁護士費用特約とは、交通事故などで弁護士が必要になったときに、限度額までは保険会社が弁護士費用を負担してくれる内容の保険の特約のことです。
限度額は、だいたい300万円に設定されていることが多く、交通事故の任意保険や傷害保険に特約として付加することができます。
自分ではなく家族が加入している弁護士保険特約も利用することが可能です。

弁護士費用特約は、加入している人がとても多いにもかかわらず、実際には使われていない事が多いです。
弁護士費用特約を使えば、弁護士費用(相談料、着手金、報酬金等)の自己負担なしに弁護士による支援を受けられるのに利用しないのですから、非常にもったいないことです。

弁護士特約を利用しない理由は、
・そもそも弁護士費用特約が付帯されている事を知らない
・付帯されている事は知っているが、利用できるケースを知らない
・交通事故被害にあっても、弁護士を入れずに自分で保険会社と示談/解決してしまっている
というものが多いです。
そこで、交通事故に遭ったら、まずは自分の保険や家族の保険に弁護士特約がついていないかどうか確認しましょう。
交通事故では、弁護士が就いている方が有利になる可能性が極めて高いので、保険に弁護士特約がついていたら、是非利用しましょう!

 

札幌あゆみ整骨院大通院では交通事故の治療を専門的に行っております!
交通事故でお悩みの方は、お気軽にご相談ください!!

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

元町院
0120-50-8522
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-786-8522
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオンの向かい

北郷院
0120-50-8533
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-879-8533
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷店の向かい

山鼻院
0120-06-2133
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-520-2133
札幌市 中央区南14条西14丁目2-21
市電西線14条駅おりてすぐ!ツルハドラッグさん横!

白石院
0120-77-2210
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-820-1822
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
地下鉄東西線白石駅、1番出口出てすぐ!トマトハウスさん横!

麻生新琴似院
0120-34-6611
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
011-747-6612
札幌市北区新琴似5条1丁目3−29
地下鉄南北線麻生駅、徒歩10分!ケーズデンキさんそば

大通院
0120-73-7366
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
札幌市中央区南1条西2丁目9−1 イケウチZONE7F
地下鉄大通駅、徒歩5分!イケウチの中に完備!

琴似院
0120-84-5888
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
札幌市西区八軒1条東1丁目5−13 ケンタッキーさんの向かい
JR琴似駅から徒歩3分!地下鉄琴似駅からも徒歩圏内です!
駐車場も完備

札幌市・中央区|交通事故治療なら札幌あゆみ整骨院へご相談ください!

こんにちは札幌あゆみ整骨院山鼻院です。
今日の全道は寒さが一気に進み雪が降るところもあるとの事ですが
この時期に交通事故が増えてくることはご存知でしょうか?
特に秋口の朝7時〜9時までと夕方の5時〜7時までの時間帯に交通事故が増えるようです。

さらに死亡事故だけに絞って発生時間帯別に見てみると、年間を通じて夕方の5時〜7時までが多くなります。4月から8月では7時台と、さらに遅い時間帯に多く死亡事故が増える傾向があります。これは一体何を示しているのでしょうか。

全交通事故の発生時間帯は朝と夕方が多くなっていました。それを死亡事故に絞ると夕方が突出しているのです。これは人が移動するというわけでなく、日没の時間が大きく影響しているということが考えられるという結論に達しました。

特にこれから秋が深まる季節は17時〜19時までの日没後の時間帯に死亡事故は多発しています。太陽が水平線に沈んでしまっても、すぐには真っ暗になりません。この薄明るい状態を「薄暮」といい、最近ではマジックアワーと呼ばれて空が美しい色になる時間帯と言われてSNSなどに写真がアップされています。

実は、この美しい薄暮の時間こそが死亡事故を多発させる魔の時間なのです。日没後でもまだ明るさが残っているためドライバーは明るいと錯覚しがちです。しかし、この錯覚によって歩行者を見落とし、死亡事故の原因となってしまうのです。

これを防ぐためにドライバーができることは「早めにヘッドライトを点灯する」ことです。ヘッドライトの点灯は視界の確保だけでなく、歩行者にクルマの存在を知らせる手段でもあります。また、歩行者も明るく目立ちやすい色の服を選んで、ドライバーに存在をアピールすることも大切です。最近では日没の30分前を目安に早めにヘッドライトを点灯する「おもいやりライト運動」が展開されています。ちょっとした気遣いで痛ましい交通事故が防げるのですから、すぐにでも実行していきましょう!

またもし交通事故に会われてしまった巻き込まれてしまった方は札幌あゆみ整骨院へご相談ください!スタッフ一同全力でサポートいたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元町院
0120-50-8522
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-786-8522
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオンの向かい

北郷院
0120-50-8533
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-879-8533
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷店の向かい

山鼻院
0120-06-2133
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-520-2133
札幌市 中央区南14条西14丁目2-21
市電西線14条駅おりてすぐ!ツルハドラッグさん横!

白石院
0120-77-2210
携帯電話・PHSからもオッケーです。
011-820-1822
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
地下鉄東西線白石駅、1番出口出てすぐ!トマトハウスさん横!

麻生新琴似院
0120-34-6611
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
011-747-6612
札幌市北区新琴似5条1丁目3−29
地下鉄南北線麻生駅、徒歩10分!ケーズデンキさんそば

大通院
0120-73-7366
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
札幌市中央区南1条西2丁目9−1 イケウチZONE7F
地下鉄大通駅、徒歩5分!イケウチの中に完備!

琴似院
0120-84-5888
携帯電話・PHSからでもオッケーです。
札幌市西区八軒1条東1丁目5−13 ケンタッキーさんの向かい
JR琴似駅から徒歩3分!地下鉄琴似駅からも徒歩圏内です!
駐車場も完備